WEBデザイン

WordPressプラグイン紹介 WordPressで行うウェブサイトのススメ、連載開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
WordPressプラグインの公式ページのアイキャッチ画像

こんにちは。

編集担当のデザイナー兼フロントエンドエンジニアのたけぼーです。

企業やお店のWEB担当者の方で、これからホームページを立ち上げる方やリニューアルを検討されている方はどのような選択をされているのでしょうか?

昨今、Ameba OwndやJimdoなど、有料・無料を問わず簡単にホームページを立ち上げるツールが出回っておりますが、その中のひとつに『WordPress(ワードプレス)』があるのはご存知でしょうか?

もし皆さんが「制作会社に依頼してつくってもらおうと思っている」というのであれば、多くの制作会社が、このWordPressをベースにホームページを制作すると思います。

「それってプロだけが使うものでしょう?」

そういう声が聞こえてきそうですが、実際はアマチュアの間でも使われています!

このWordPressは、世界で一番利用されているCMSです。
(CMSとは、「コンテンツマネジメントシステム」つまり「コンテンツを管理することができる仕組み」のことです)
(自分が重い立ったタイミングで情報を投稿・発信し、それを編集したり、削除したりリアルタイムで行うことが可能です)

世界で一番利用されているだけに、多くの無料のテーマが配布されていて、それらを導入するだけで簡単にホームページがつくれてしまうのです!

「ならそれでいいじゃん!」となりがちですが、
でも、やはりそこはプロである制作会社に依頼してつくった方がより確実で効果的ですよね。

WordPressテーマカスタマイズ前と後の比較

こんなにカスタマイズの幅があるWordPressでのホームページ作成

どうでしょうか。

御社の顔であるホームページは、御社のブランディングも兼ねていますので
ありきたりの「テンプレートだ」とわかるようなものであって良いはずはないのです。

「検索されないホームページは砂漠に看板を立てるようなもの」と云われますが、
検索エンジンにアピールし、かつユーザーへの訴求力もあるホームページをつくるにはそれなりの経験と知識が必要です。

では制作会社ならどこも一緒?

いえいえ、制作会社によりレベルはさまざまです。
では何をもって制作会社を見極めるべきでしょうか?

それは、どれだけ多くの経験と知識を持っているかを知っていただくことではないかと思います。
これからはじめる連載は、そんなWEB担当者の方に弊社を選んで頂く際の参考としていただくために始めたものです。

もちろん、それ以外の目的の方(例えば同業者のデザイナーやコーダーの方)に対しても、
この記事が幾分かでも参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1分で完了!無料相談はこちらから

ホームページ運用・リニューアル、助成金相談などお気軽にどうぞ。

無料相談はこちらから