サイト制作・WEBコンサルティング

2021年4月より、チームNext!はWebサイト制作時においてInternet Explorerの対応を行わない方針といたしました

これまで、Internet Explorerを動作環境に含んだWebサイトの制作を提案してまいりましたが、2021年4月1日よりチームNext!が制作するWebサイトはInternet Explorerの対応を行わない方針といたしました。

理由として、近年、IE11への互換性をサポートしないサービスやツールが増加していることやMicrosoft 社からOSの標準ブラウザについて、以下のような方針が発表されていることから、閲覧・動作推奨ブラウザを見直すことにいたしました。

・業務 Web システムなど、IE11でなければ閲覧できないページ以外は Microsoft Edgeをご利用いただく

Internet Explorer の今後について

 脆弱性対応などのセキュリティ対策は行うが、新機能が追加される予定はない

Windows 10 に搭載される 2 つの Webブラウザ、Microsoft EdgeとInternet Explorer 11

 Windows Update によるMicrosoft Edge の配信

Windows 7 SP1 および Windows 8.1 用の新しい Microsoft Edge の更新プログラム: 2020 年6月17日

ブラウザのシェア率(2021年1月時点)

ユーザの主要なWeb閲覧環境もデスクトップからモバイルに移行し、Microsoftの上記のような状況からか、ブラウザのシェア率でもInternet Explorerは、Google Chromeに取って代わられました。

1位Chrome 87.034.77%
2位Chrome for Android13.52%
3位Edge 8711.44%
4位IE 11.07.27%
5位Safari 14.06.26%

以上の理由により2021年4月1日よりチームNext!が制作するWebサイトはInternet Explorerの対応を行わない方針といたしました。

ただしInternet Explorerに特別な配慮が必要な場合は、ご発注前に営業担当者にお申し付けください。

別途ご対応費用を頂く形にはなりますが、Internet Explorer上でも動作するよう制作させていただきます。

アーカイブ